トップへ » 当院からのお約束 » コミュニケーション » 噛み合わせの悪い原因は足だった......なんてこともあります

噛み合わせの悪い原因は足だった......なんてこともあります

コミュニケーション

当院では、お口の中のことだけでなく、体全体のことを考えた治療をおこなっています。そのため、必要であれば歯に関することだけでなく、全身状態を把握することから診療をはじめます。

歯を含む口腔領域と全身のほかの部分とは密接な関係があります。当院では特に顎関節症、不定愁訴などについては、身体の調整をしながら歯の治療も行います。もちろん、希望があれば、です。

私は、「どうして歯の丈夫な人とそうでない人がいるのか」「どうして歯並びは悪くなるのか」「どうして対角線状に歯がなくなっていくのか」などいろいろ調べていくうちに、歯科の専門分野以上に口呼吸の害や姿勢との関係など、歯科以外の周囲の分野への興味が増していきました。

以前は噛み合わせの専門家を目指そうと思ったこともありました。しかし、噛み合わせも、そこが大本と考えると違うということがわかりました。噛み合わせから全身に影響がおよぶなら、全身から歯や顎に影響がおよぶことも大いに考えられる訳です。

噛み合わせの悪い原因は足だった......なんてこともあります。このあたりは未だ勉強中です。


トップへ » 当院からのお約束 » コミュニケーション » 噛み合わせの悪い原因は足だった......なんてこともあります


コールバック予約

PAGE TOP