トップへ » 治療について » 矯正歯科 » 【その他の矯正装置】

【その他の矯正装置】

患者さんの年齢や歯列の状況に応じた、さまざまな装置をご用意しています。

クワドヘリックス●3Dクワドヘリックス
狭い上アゴの歯列弓(アーチ)を広げるために使用する装置です。咬みあわせのズレを正したり、歯の生えるスペースを獲得します。

咬合斜面板(ジャンピングプレート)●咬合斜面板(ジャンピングプレート)
下アゴが後ろに下がっている上顎前突などの不正咬合で、下アゴの位置を前方に誘導する目的で用いられます。

ファンタイプ拡大床●ファンタイプ拡大床
取り外しの出来る装置でねじを回すことで左右のプラスチックが広がり、アゴの幅を拡大させます。前方の歯は横に拡大されますが前へ出ることはありません。

Tip-Edgeブラケット●Tip-Edgeブラケット
従来のワイヤー矯正よりも弱い力で歯を動かすことができます。そのため、痛みが最小限に抑えられます。前歯は白いセラミックブラケットもあります。

shinbikyousei.jpg 


LBB アプライアンス●LBB アプライアンス
単独で使うのではなくマルチブラケットなどと使います。

タングガード●タングガード(Tongue guard)
開咬の治療に使う装置です。開咬は舌癖が原因になっているので、その原因の舌をガードします。

T4Kトレーナー●T4Kトレーナー
口呼吸を伴う軽度の歯列不正に有効です。ただし、しっかり使っていたただかなくてはいけません。

パタカラユーミー●パタカラユーミー
口腔周囲、顔面、頸部の筋肉のトレーニングに役立ちます。口呼吸治療が目的ですが顔面の弛みもなくなります。

ムーシールド●ムーシールド
ムーシールドは主に乳歯列期の反対咬合に使用される矯正装置です。就寝時に使用します。

エッジワイズ装置●エッジワイズ装置
歯並び噛み合わせを治す装置です。ブラケットは金属製のもの、白いプラスチック製のものがあります。

アクアシステム●アクアシステム
透明なマウスピース型の矯正装置です。比較的軽度な歯列不正に適しています。

DENマウスピース●DENマウスピース
同じような形のものを保定にも使用します。

切歯斜面板●切歯斜面板
前歯部に仮歯のような装置を装着し、上アゴの前歯が前方に傾斜するように調整します。歯性の1~2歯の反対咬合に有効です。

乳歯冠クラウンループ●乳歯冠クラウンループ
虫歯などで乳歯がなくなったとき、奥歯が前に移動しないように、冠とつっかえ棒を組み合わせたクラウン(バンド)ループを装着します。歯列不正予防に使用します。


トップへ » 治療について » 矯正歯科 » 【その他の矯正装置】


コールバック予約

PAGE TOP