«  2019年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 愛・地球博パートナーシップ事業で講演 | メイン | 南インド・クルヌール フリースクール »

2005年9月25日

20050925_1.jpg


20050925_2.jpg


昼、キッコロゴンドラから。
夜、グローバルループから。

来て良かったです。
9月だけで3回目。駆け込みの仕上げです。

予定もあったし最初は行くつもりはありませんでしたが、ラジオを聞いていると意外に来場が少なく交通機関もスムースのようだったので、急遽思い立って、家族で出かけました。昼過ぎです。
 
 今日は企業館1つ(ガス)いれて十数館入館。
  
 オランダ館では、最後の4人が私たちでした。まだ6時台でした。その後入場はかたくなに断っていました。干拓の国らしく水をテーマにした映像。最後に館を出た方にプレゼントがありましたが、出るのも最後にしておけば...とちょっと悔しい思いをしました。
 クロアチア館も、一旦打ち切ったようでしたが、また列が出来ていて入場を続けたようです。やはり最後の回に入れました。出たのは9時過ぎでした。塩田の文化は瀬戸内海を思い起こさせます。
 
 妻と娘は少し先に帰り、私と息子は10時までいました。でも、まだ帰ろうとせずに会場を名残惜しそうに眺めている人たちでいっぱいでした。

 何となく、思い残しがあったので、最終日に出かけて良かったです。思い残しがほぼなくなりました。半年あるとついついまだ期間はある...と思っているうちに会期末が来てしまった感じです。
  やはり、未来を体感、外国とのコミュニケーション...などが魅力でしょうか?大阪の時代と違って海外に行ったことが無い人の方が珍しいくらいですが、そうそう頻繁には出かけてはいませんし、まだ行ったことない国ばかりです。

 35年前、大阪万博の時も、父に連れられて最終前日と最終日に行きました。愛知万博も最終日に息子と行ったわけです。さて、30数年後また日本に万博が来ることはあるのでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あま市・稲沢市・清須市の歯科ならはせがわ歯科医院

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hasegawashikaiin.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/709

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
はせがわ歯科医院 院長 長谷川千尋

はせがわ歯科医院
院長 長谷川千尋
http://www.hasegawashikaiin.jp/

私が一番こだわっているのは、患者さんの話をよく聞くことです。それは時間をかけてじっくり聞くというだけでなく、患者さんが本当に訴えたいことは何かを注意深く読み解くことです。

どれだけ忙しくてもじっくりお話を伺うため、スタッフから慌てて「時間ですよ~」と声を掛けられることも度々あります。しかし、治療のスタート地点を間違えていると、取り返しのつかないことになるのです。

治療と関係のないことでも何でも構いません。とにかく、まずはいろんなお話をしましょう。そのお話の中から本当にお困りのことを見つけ出し、最善の治療をご提供いたします。