トップへ » 治療について » 入れ歯治療 » ホワイトクラスプ

ホワイトクラスプ

ホワイトクラスプはクラスプ(バネ・鈎)に金属ではなく、アセタル樹脂という強靱な白いプラスチックを使用したものです。

ホワイトクラスプ金属のバネに比べて目立ちにくいのが特徴です。また、ケースによっては今まで使っていた部分入れ歯に対して、バネをホワイトクラスプに付け替えることで、新たに義歯を作り直さなくてよい場合もあります。

「バネが目立って嫌だ」という方には、ぜひホワイトクラスプをオススメします。

<ホワイトクラスプのメリット>
・白いので目立たない
・今まで使っていた部分入れ歯を流用できるケースもある


トップへ » 治療について » 入れ歯治療 » ホワイトクラスプ


コールバック予約

PAGE TOP